■無料動画セミナー

あなたの会社も日本一になることができる

小さな会社を3倍、5倍、10倍と売上アップさせ
180日で「日本一」の座を獲得する5つの鍵が
期間限定で【無料公開】

手続きは約20秒。メルアドを入れるだけ。

無料動画セミナー
小さな会社を日本一に変える戦略





■値上げ革命〜もう割引はするな〜


先日、日本語吹き替えのアメリカ系の通販番組で
いろいろな料理が簡単にできるホットプレートを売っていた。

その商品がどんなに便利で画期的なものかを説明した後
料理のレシピ本や包丁セットなどこれでもかというくらい
“おまけ”が提示された。

値段は1万円前後だったと記憶する。

そして番組の最後にビッグボーナスとしてホットプレートが
もうひとつプレゼントされるという内容だった。

“2つもホットプレートはいらないから1つ
 5,000円で売ってくれ“
と考える方もいるかもしれないが・・・

実は1万円で売って、おまけにもう一つプレゼントする方が
たくさん売れるのだ!!

真面目で勉強家の人は、ホットプレートを何とか1個5,000円
ではなくて4,800円で売ることを考えてしまう。

もちろん安売りでバカ売れすればそれはそれでいいことなのだが
「価格戦略」は一筋縄ではいかないものなのだ。

1個800円で販売していた商品が売れずに
20%引きを検討している会社があった。

ところが・・・

ある社員の提案で、割引をする前に試しに同じ商品を
5個4,000円で販売したところ、大ブレイク!!

あっと言う間に完売してしまったのだ。

結果的に1円の値引きもせずに、セット販売するだけで
この会社は売上アップに成功した。

ではすべての商品に関して単にセット販売すればいいのか?
というとそうではない。

またホットプレートのように、おまけをつけて高くすれば
いいのか?というと必ずしもそうとは限らない。

販売者の利益を最大限にする「価格戦略」を学び、自分
の商品やビジネスにあった戦術を選ぶことが重要ではないか。

日本のビジネスパーソンは、
いい商品を作ること
サービスをよくすること
売り方を工夫することはよく勉強する。

一方で「価格戦略」については軽視されているとは
あなたは感じないだろうか??

極端な言い方かもしれないが、今あなたが売っている商品や
サービスの品質や内容、販売手法を全く変えずに、価格を
変えるだけで大きな売上アップする可能性も十分あるのだ。