■無料動画セミナー

あなたの会社も日本一になることができる

小さな会社を3倍、5倍、10倍と売上アップさせ
180日で「日本一」の座を獲得する5つの鍵が
期間限定で【無料公開】

手続きは約20秒。メルアドを入れるだけ。

無料動画セミナー
小さな会社を日本一に変える戦略





■捨て駒・売上アップ術

売りたい商品の品質をよくしたり値段を下げたりすることは
売上をアップさせるために有効な戦術だろう。

一方で売りたい商品自体を全く変えずにお客様の感情や心理を
変える方法もある。

以前テレビで取材されていたドラッグストアの例。

百数十円で比較的利益率がいい洗剤をその店は大量に販売したいと
考えていた。

あなたが経営者ならどんな戦術を取るだろうか?

利益を削って割引をする、店の一番目立つ場所に置く、チラシで
宣伝する・・・

どれも間違いではないが、その店は有名メーカーの200円以上する
類似商品を売りたい商品の隣にわざと並べたのだ。

これで大量販売に繋がったという。

売りたい商品だけを売り場に並べたり、お客様に勧めるだけがすべて
ではない。

ある意味、売れない・売る気はない捨て駒的存在を作ることに
よってお客様の心理や感情を変えられることもあるのだ。

同じような例だがコンビニで1リットル200円のジュースを販売
したい時、あえて隣に500mlで140円の同じジュースを並べると
売上が上がるという話を聞いたことがある。


いかがだろうか。

あなたの努力のベクトルを少し変えてみないか。

商品やサービスをよくしたり安くすることも重要だが顧客の心理や
感情にスポットを今こそ当てよう。